後場は改正マイナンバー法の衆院可決でマイナンバー関連が軒並み上昇!

日経平均は後場上げ幅縮小。今晩のECB、明日の米雇用統計を控えてるだけに利益確定する動きが強かったようです。

上げ幅を縮小する銘柄が多かったですが後場からは改正マイナンバー法の衆院可決が伝わると、3742 ITbookを筆頭にマイナンバー関連銘柄が軒並み上昇。人気を集めていました。

明日も米雇用統計前、そして週末。全体的な手掛け辛い状況から本日同様マイナンバがテーマの関連銘柄。また、前場から値を飛ばしていたモバイルIDSを材料に急伸した9424 日本通信、9425 日本テレホンなど、引き続き短期資金が集まる可能性があり注目ですね。主力に関しては引き続きじっくり慎重な押し目狙いのスタンスを継続していきたいところです。

今晩注目のECB理事会に関しては、現状混乱している市場に対し、なにか目新しい対策が打ち出されることはないとの見方が強く特に材料視されとの情報が多いですね。

2015-09-03

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.