欧米株安を嫌気され7日ぶり反落!

日経平均260円安と7日ぶり反落。欧米株軟調を受けてリスク回避ムード、輸出主力株中心に大きく利食い売りに押される展開となっています。後場は日銀によるETF買いが意識されそうですが、どの程度戻れるか。

米市場では、通常取引終了後にアップルやヤフー、マイクロソフトが4~6月期決算を発表。市場の期待に届かない業績や今後の予想を公表したことにより若干先高期待が後退。本日の上昇一服は納得ですが、場合によっては調整が長引く可能性も多少意識しておきたいところです。

個別では、増担保規制解除への思惑から和装関連の8201 さが美、2342 トランスジェニックなどが上昇。昨日材料発表からストップ高の6731 ピクセラや、これも和装関連ですかね。8105 堀田丸正などが急騰しています。

2015-07-22

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.