日経平均大幅反発、4か月半ぶり9200円台

19日の東京株式市場は、日本銀行が追加の金融緩和策を決めたことを好感し、日経平均株価(225種)の終値は、前日終値比108円44銭高の9232円21銭と反発した。終値で約4か月半ぶりに9200円台を回復した。

東証1部全体の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は、6・44ポイント高い764・80。東証1部の出来高は約19億7300万株だった。

2012-09-19

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.