週明けは一旦押して、そこから更に上昇か!?

日経平均株価1万9000円突破は時間の問題かと思います。そして2万円台も早ければ3月中に…!

米雇用統計通過でアメリカは出口戦略が早まるのではとの見方でNYダウが大幅安に。日経平均株価も少なからず影響は受けると思いますが一時的な下落に留まるのではないかと思います。

世界が利下げや量的緩和を行う中で利上げに踏み切ろうというアメリカは本当に経済が回復しているということですね。それが長期でマイナスに働くということは考え辛く、一時的に下げてもすぐ回復して再び史上最高値更新をとなると個人的には思います。

そして何よりも為替が121円台をつける円安に動いたことで輸出関連株がまた盛り上がってくるんじゃないかと。そうなればNYダウ下落の影響分も一日で取り戻してしまう可能性もありますね。

ということで月曜は一旦下げるとは思いますがその後数日で戻してくるだろうと思って注目銘柄も選んでいきたいと思います。

それではまた明日。

2015-03-07

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.