大納会前場は119円安と続落!

ギリシャの政局不安、ギリシャ議会にて第3回投票でも次期大統領が選出できず、解散・総選挙が決まったことから債務危機再燃への警戒感から日経平均は売り優勢119円安の続落に。

日経平均は25日線付近での攻防となっていますが、後場25日線を割れるようなら年明けからのもう一段安を警戒し手仕舞い。逆にキープできるような年明けの上昇を期待し持ち越しでも良さそうな気はします。後場は値動きの軽い個人に人気の高い中小型での値幅取り狙い、注目銘柄の押し目狙いなどが無難でしょうか。

2014-12-30

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.