要人発言から先物急上昇!後場一段高に!

本日の日経平均株価は195円高。前場は追加緩和、衆院解散、総選挙などからの先高期待と直近の過熱感からの利益確定売り組が殴りあいの展開。後場からは自民、大島氏の発言から先物主導で一段高。昨日は菅官房長官の発言から一気に上げ幅を縮めましたが今日は逆の展開となりましたね。

ただ、先物主導で上げ幅拡大した割には現物があまり付いていってない感じもしたのが少し気掛かり。物色では先物の上昇に反応したファーストリテイリング、ソフトバンクなどが後場一段高。その他、選挙関連で、イムラ封筒、プラップジャパンなども連日で強い動きに。後は個別でアサカ理研や図研エルミック、大泉製作所など材料株中心の物色は継続といった感じです。

昨日、今日と要人発言から相場が大きく動いているだけに明日もこれらのニュースは要チェック。そして明日はオプションSQ算出日、そして週末。相場が荒れる要素は沢山あるので先物動向も要監視です。

2014-11-13

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.