先物主導で後場プラ転、日経平均は小幅続伸!

日経平均は6円高と、新成長戦略に絡む思惑などから先物主導で切り返し小幅続伸。上値では過熱感からの売り物も多いですが、徐々にこれらの売りを消化してもう一段高を期待したいですね。

個別では前日年初来高値更新した9424 日本通信が連日の高値更新大幅高となったほかに、6871 日本マイクロニクスなども増担規制にも関わらず強い動き。明日、いすゞとの共同発表を控えてるとされている3931 ユーグレナは大幅な下落となってしまいましたが、明日の共同プロジェクトの発表が予定されている14時付近の動きには株を持っていくなくても注目しておきたいですね。

2014-06-24

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.