日経平均小幅続伸も週末重要イベントを控え上値は重い展開

日経平均は前日米株高を背景に7円高の小幅続伸。寄り付き直後は好調スタートも徐々に利益確定売りが出始めていますね。今晩控える、欧州中央銀行の金融政策発表。明日の米雇用統計を見極める動きからのようです。

本日注目銘柄のクラスターテクノロジーは大幅反発の+54 (+8.32%)、一方、もう一つの注目銘柄のファンコミュニケーションズは-20 (-1.21%)と、小幅続落。後場もそこまで大きく動くことはないかと思いますが、大きく崩れない限りは引き続き注目継続。

前日好調だったLINE関連、本日連騰ならず利益確定売り優勢ですが押し目は積極的に狙っていいかもしれませんね。LINE上場までは乱高下しながらも上昇トレンドに期待です!

2014-06-05

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.