日経平均は一時1万4500円回復も上昇一服

日経平均株価は前日比51円77銭安の1万4365円91銭。日経平均は1万4500円回復した達成感、直近大幅上昇したということもあり利益確定の売りが出たようですね。

昨日も言いましたが、この戻りの売りをこなして上昇していけるかが今後は鍵に。外部環境だけではこの辺りまでの上昇が限界。前日には麻生さんがGPIFに関する発言をしているほか、再度月末に開かれる金融会合で追加緩和期待など再浮上してるだけにこ何かしら早めに進展して欲しいものです。このままだとまたズルズルと下げていきそうですしね。

個別で目立った銘柄では好業績報道を受けた3765 ガンホーが大幅上昇しているほか、ソニーが子会社が保有するスクウェア・エニックスの株式売却を発表。需給改善期待が材料視され大幅高となっています。

2014-04-17

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.