日経平均は327円安で1万4000円割れの展開

前日の米株安、指数インパクトの強いファーストリテイリングの下方修正などから日経平均は300円超のマイナス。そして1万4000円割れ。アスカネット、UBICなどの一部の材料株には買いが集まってるようが全体的にみたら酷いですね。

今日は週末の後場だけに先物動向をしっかり確認。仕掛け売りには注意したいところです。注目銘柄のサカイオーベックス。一時節目の180円を割れるのなんとか戻してきてる感じ。ここが押し目になって欲しいですね。

2014-04-11

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.