日経平均一時1万6000円台回復!

円相場の軟化や前日の欧米株高を受けて買い安心感が広がり本日は幅広い銘柄が買い戻され、日経平均株価は大幅に反発して、一時1万6000円台を回復しました。

前場での日経平均株価は前日比163円高となりました。貿易赤字が市場予想以上に減少した米国で、景気の先行きに対する楽観的な見方が復活し、ドイツの雇用指標も良好な数値となるなど欧州景気の回復期待も台頭し、株式市場では企業業績の拡大を受けた先高観が再び強まりました。

米国景気の一段の回復などきっかけがあれば、株価上昇の勢いが再び強まるとも言われていることから今後の動きに注目です。

2014-01-08

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.