週末にオプションSQ、米雇用統計を控え様子見ムード!

日経平均は94円安と続落、米株安や円安一服を受け、本日も利食い売りが優勢となりました。週末にオプションSQ、米雇用統計の発表を控え模様眺め気分も台頭。東証33業種のうち30業種が下落し、東証1部の7割近い銘柄が値下がりするなど幅広い銘柄に売りが向かいました。

2659 サンエー、2739 カルラ、3668 コロプラ、6496 中北製、6955 FDKなどが上昇しました。

下落したのは4540 ツムラ、9843 ニトリ、1822 大豊建、2121 ミクシィ、3776 BBタワー。

2014-01-07

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.