日経平均が大幅に3日続伸!終値で高値を更新!

日経平均が寄り付きから200円を超える大幅上げでスタートし、その後も売り物をこなしながら高値圏を維持する強い展開でした。相変わらず先物主導の上げで荒っぽさは否めませんでしたが、緩和縮小を乗り越えて投資家が改めてリスクを取りやすくなったことは大きかったようです。

8316 三井住友フィナンシャルグループや8804東京建物が年初来の高値を更新したまま推移し、6752 パナソニックや7261 マツダ も高値を更新したまま堅調。連動性の強い9983 ファーストリテイリングは高値更新。上場2日目の経営コンサルティング企業6088 シグマクシスはストップ高に。

9201 JALなど空運が値下がりしました。決算発表をきっかけに利益確定売りが膨らんだ4996 クミアイのほか、6754 アンリツ、4651 サニックスが東証11部値下がり率上位となりました。

明日は3連休入り前の週末で。直近の3連騰でかなり上げているため見送りが濃厚です。大台に向けた動きは来週に期待して明日は様子見したほうがいいかもしれませんね。。

2013-12-19

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.