明日FOMC発表!本日日経平均309円高と大幅続伸!

本日後場の日経平均株価は前日比309円高と大幅続伸し、ほぼ高値引け!円相場が対ドルで下げに転じたことで、株価指数先物買いを交えて一段高。先物に大口買いが入ったことをきっかけに上げ幅拡大の流れとなり、この日の高値となる1万5588円を付ける場面もありました。

本日は不動産関連銘柄が上げ基調となっていました。8802 三菱地所や8830 住友不動産、8801 三井不動産などで不動産関連が値上がり率トップに。また、今週不振だった3662 エイチームは本日上昇を見せました。

FRB議長は、量的緩和縮小は金融引締めではない、と繰り返し述べていること、6月の発言「年末までに緩和策縮小の開始を見込んでおり、2014年半ばの債券買い入れプログラム終了を視野に入れている」などから、50%の確率で量的緩和縮小が予想されています。

FOMCの結果は米東部時間の18日午後2時の日本時間で19日午前4時頃の発表が予定されています。

2013-12-18

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.