日経平均61円高!!円安進行で一時1万5500円台回復も引けにかけ上げ幅縮小!!

後場の日経平均株価は前日比61円高と4日ぶりに反発。後場寄り付きは、昼休みの時間帯に株価指数先物が上昇した流れを受け、買いが先行した。先物にまとまった買い物が断続的に入り、上げ幅を拡大。一時この日の高値となる1万5532円(前日比191円高)を付ける場面がありました。その後は、利益確定売りに傾き、終盤に先物にまとまった売り物が出たこともあり、引けにかけて上げ幅を縮小。来週17-18日開催のFOMC(までは、上にも下にも行きづらいのではないかと言われています。このFOMCまでは様子見が賢明でしょう。

2013-12-13

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.