とりあえず一服といったところでしょうか。

オリンピック関連の不動産や建設大手、カジノなども利益確定売りが目立ちましたね。とりあえずはオリンピック特需も一服といった感じ。

元々低位だった建設はまだまだ元気そうですが上がりが急なだけに調整の下げも大きいかもしれませんので注意が必要です。

少しずつですがバイオに復活の兆しが見えるような気がします。4974 タカラバイオや4978 リプロセルなどがまずは上がっていくのでしょうか。注目して参りましょう。

2013-09-12

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.