新興市場が大荒れ!更なる下落に注意が必要!

バイオ、情報通信、ゲームなど、ここ最近で注目されていた新興市場銘柄が軒並み売られる展開となりました。

JASDAQ平均は-1.82%、マザーズ指数はなんと-7.24%の大幅下落。リプロセルの決算も予想通りの赤字で良いサプライズはなしといった印象。明日も厳しい展開が予想されるのでご注意下さい。

お盆休みはやはり静観が一番。買っても逃げ足は早くした方が賢明でしょう。

2013-08-12

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.