後場下げ幅を縮小、配当分の即日埋めはならずも個別銘柄は活況!

今日の日経平均株価は3配当権利落ちからの反落スタート。配当分の即日埋めはならなかったものの、個人投資家に人気の高い銘柄などは活況だった印象が強いですね。

本日の注目銘柄からは2656 ベクターが急騰。3907 シリコンスタジオ、7868 廣済堂は小幅マイナスで終了。

その他、紹介していた新元号の発表控える7671 AmidAホールディングス、ラングリッサーモバイルへの期待感ある6033 エクストリーム、バイオ関連で増担解除の思惑ある4563 アンジェス、4588 オンコリスバイオファーマ。調整一巡からのリバウンド狙いで4596 窪田ホールディングスも悪くなかったと思います。

旅行関連の7048 ベルトラも上昇。旅行関連は同社のほかにも6548 旅工房、3926 オープンドアなどが本日動意付いてきており、GWを控え面白くなりそうな気がしますね。

また、働き方改革で注目の3900 クラウドワークス、5G関連から6777 サンテック。3541 農業総合なども調整一巡、需給好転した可能性あり明日以降の動きに注目です。

2019-03-27

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.