後場も強い動きが継続!33業種全てが上昇し、全面高!

日経平均は後場も堅調に推移。大引けにかけてやや利益確定売りに押されましたが33業種全てが上昇し、ほぼ全面高の展開に。

明日は3月権利落ちの影響が180円程度されており、まずこれを埋めてこれるかに注目。即日で埋めるような相場であれば新年度相場での上昇に期待出来るんじゃないでしょうか。

上昇が目立った所で、人気のバイオ関連からは直近の下落の反動。増担解除の思惑もあった4588 オンコリスバイオファーマ。また、AI関連、ゲーム関連の一部も強い動きが目立っており、本日は材料から3667 enish、ラングリッサーモバイル期待の6033 エクストリームなどが大きく上昇。

AI関連では前日に続き3961 シルバーエッグ・テクノロジー、好業績+AI関連の6182 ロゼッタ、3906 ALBERTなども改めて人気化しています。

一方で米グーグルのゲームプラットフォーム「STADIA」関連。直近連騰の反動から本日は利益確定売りに。ただ、世界のグーグルの材料だけにこれで終わりとは思えません。個人的には3907 シリコンスタジオを中心にした関連銘柄の押し目は狙い目だと思っています。

2019-03-26

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.