日経平均は385円高の大幅反発!自律反発の動きに!

日経平均株価は385円高。前日の米株が落ち着いてた事もあり自律反発の動きに。また、3月権利最終日に絡む配取りの買いや配当再投資の思惑からの買いも観測されています。

21000円台の節目回復。まず一安心といったところですね。今日のところは後場もおそらく高値圏もみ合い、もしくは引けにかけての一段高もあると思います。

本日の注目からはベクターが利益確定売り。ただ、日足崩れておらず継続。同じく3907 シリコンスタジオ、7868 廣済堂もマイナスなものの、シリコンスタジオに関しては直近の上げを考えれば一旦の調整は仕方なく押し目狙い、廣済堂もTOB合戦継続に期待といったところでしょうか。

ただ、今日日経平均の上昇を考えるとちょっともうちょっと頑張れ!と、言いたいところでもあるんですけどね(笑)

その他、紹介していたバイオ関連。4588 オンコリスバイオファーマは大きくリバウンドへ。4563 アンジェスも悪くないです。4596 窪田ホールディンスは引き続き押し目ポイント見極めへ。

2019-03-26

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.