最後は少し戻して引けるも雰囲気は悪いまま

半導体、銀行などが軟調。上がっているものが中小型株ばかりで主力は大分上値が重くなってきました。

マザーズも大きいものが下げてしまっているので指数は2%弱の下げ。

2019年は下げそうと言われながらも1月2月は好調となりました。3月に入り、そろそろ一旦は数日から数週間の調整となってもおかしくありません。

的を絞りづらくなってきたので一旦様子見に回った方がいいかもしれません。

株

2019-03-07

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.