株価への影響が測れぬまま前引け

トランプ大統領の一般教書演説により為替は円高へ。クロス円は軒並み円買いで反応しています。

株価ですが、大きな動きもないまま前引けとなってしまい、影響を測れないでいます。

ネガティブサプライズがなければニューヨークの好調を引き続き、日経平均株価、マザーズ指数共に上昇が期待できるのですが…。円高推移は気になるところ。

出尽くしからリスク回避に動く可能性もあるので注意が必要かと思われます。

stock market attitude

2019-02-06

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.