米雇用統計は相変わらずの絶好調!30万人増で市場予想を大きく上回る

昨夜発表された米雇用統計は前月比で30万4000人増。市場予想17万人を大きく上回りました。

年内利上げをほぼ白紙としたFOMC、理由は景気後退懸念でしたが、この雇用統計を見る限りでは絶好調と言って差し支えないレベル。

利上げは無くなり、景気は順調となれば米市場の伸びは続くかもしれません。

景気面では好調と判断されますが、日本時間今朝方に発表されたアメリカによる核軍縮INF条約破棄通告が今後どう影響してくるか注目です。

一昨年はアメリカと北朝鮮の交戦リスクが高まり市場は悪化、防衛関連が上昇しました。今回のINF条約破棄も似たような流れがあるかもしれないので警戒しておきましょう。

stock market attitude

2019-02-02

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.