後場はやや伸びて216円高!マザーズ指数も反発!

とりあえず今日は前夜のFOMCで年内の利上げ観測がほぼゼロとなったことを好感し、主力、新興共に強い一日となりました。

為替の円高、4592 サンバイオの連日ストップ安など下落材料はあるものの、とりあえず目先は買いで反応した模様。

とりあえず2019年1月は月足で上昇スタート。明日も強いようであれば、また週単位で続伸ということも期待できますが…。

FOMCが年内の利上げを見送ったということは、それだけ景気後退観測が強いという現れ。中長期で見れば大きな下げ要因と言えます。

中国も景気対策で数兆円、数十兆円規模の減税と公共事情を打ち出しています。

今年はリアルに節分天井を警戒した方がいいかもしれまえん。

株価上昇

2019-01-31

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.