一時プラ転するも行って来いで前引け。マザーズはかろうじてプラス

昨日は日銀会合でETF買入の見直しをせず、現状維持を発表したことで9983 ファーストリテイリングなどが買い戻されましたが、今日は一転して売られています。8028 ユニー・ファミリーマートも相変わらずの軟調推移。

ダウが大きく上げた後の翌日とは思えず、主力株もまちまちの展開となっています。やはり日銀のETF買いに懸念があるとの判断でしょうか。

新興指数はかろうじてプラスですが、こちらも引き続き油断できない状態となっています。

stock market

2019-01-24

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.