為替は明確に1ドル109円台乗せ!ダウも好調で日経平均は反発スタート

昨日の東京時間引け後の動きは6594 日本電産の決算不調を受けて先物軟調推移。

しかし、その後のニューヨーク時間ではダウが更に上昇。為替も再び1ドル109円台に戻ってきたことで日経平均先物も急回復となりました。

米中貿易摩擦の行方が気になりますが、どこかで落とし所を見つけるのではとの楽観論も出てきています。

ダウが再び高値を狙っていくようであれば、1月いっぱいくらいは日経平均株価も堅調推移となるのではないでしょうか。

2月辺りでダウも日経平均株価もダブルトップ失速の警戒感が強まってきそうな雰囲気です。

株価上昇

2019-01-18

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.