日経平均先物はやや軟調。ダウ先も下落

東京市場は成人の日ということもあり休場。相場スタートは明日からとなります。

CFDの日経平均先物やダウ先物はやや軟調ですが、これもロンドン時間やニューヨーク時間でひっくり返るかもしれないので参考程度に。

2万円台で推移している日経平均株価ですが、今週もこの水準を守れるかが焦点に。

主力株ですが、昨年後半から大きく下げたということもあり、多少悪い決算でも織り込み済みで上げてくる場合があります。安易な空売りも難しい展開に。

新興のバイオ株などはまだ伸びそうな銘柄もちらほらあるのでそちらを狙っていくのがいいのではないかと見ています。

stock market

2019-01-14

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.