相変わらず強い売り。2万1000円割れも視野

日経平均株価の下げ幅は100円超まで拡大しています。

2万1000円割れも視野というより、これだけ売りが強ければ一旦大きく割らないと底打ち反転は来そうにありません。

日経平均株価の上昇に寄与していた9984 ソフトバンクもじわじわと上げ幅を縮小中。携帯会社のIPOの結果次第では日経平均株価2万円台前半もあるかもしれません。

下落

2018-12-11

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.