日経平均株価は+20円で上昇維持!出来高は低水準!

後場でプラ転となった日経平均株価ですが、そのままプラスを維持し、なんとか20円高で本日の取引を終えています。前場で大きく下げたことを考えると、とりあえず反発となったのは安心材料。

ただ、出来高はお盆以上の閑散さとなっています。東証一部の出来高は10億株程度、昨日に続き本日も売買代金2兆円割れとなっています。

マザーズ指数はプラスへ転じることができず、再度の安値割れ懸念がくすぶる相場が続いています。

バイオ

2018-08-21

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.