北朝鮮情勢が動いても市場に影響はほとんどなし

北朝鮮の核施設廃棄の情報があっても、市場にはほとんど影響なしといった状況です。

北朝鮮が核を放棄するのか、それとも施設のみ廃棄で核保有国を宣言するのか、米朝会談を控えて核保有国宣言など本当に行うのか、真意が読めないというのが市場にも反映されているような状況です。

日経平均株価、マザーズ指数ともに、前週末終値付近をいったりきたり。来週からは連休シーズンということもあり、追加の材料が出なければこの方向感は出そうにありません。

stock market

2018-04-23

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.