日経平均株価は下げ幅縮小!

前場は11時手前でまとまった買いが入り、先物も一時プラ転。200円安から81円安まで下げ幅を縮小しました。

まだ日経や新興の指数はマイナス圏にいるので個別の上値は重いままですが、下げ幅拡大とならなかっただけでも良しとしましょう。

明日は配当、優待の権利日なのでプラ転もあるかもしれませんが、個人的には権利落ち後が怖い気がします。

貿易戦争が収束したわけではなく、テクニカル的にも下降が続いていると見るのが妥当。そうなると3月末から4月にかけての一番安に注意した方がいい気がします。

2018-03-26

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.