パウエルFRB議長の議会証言待ち!突発的な円高に注意!

アメリカでは27日午前、日本では28日午前0時ですが、パウエル新FRB議長の議会証言を控えています。

利上げ見通しに関して確実に言及してくると思いますが、その言い方、時期などで為替も大きく動いてくると思います。

アメリカの金利上昇スピードが想定以上となれば為替の円安材料ではありますが、株価にとっては市場からの資金引き上げ懸念の悪材料と言えます。

今夜は特に為替動向、ダウ動向は注視する必要がありますね。

kutikomi

2018-02-27

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.