日経平均は234円安。今はまだ待機が吉

PERやEPS水準で見れば買いたい銘柄は多数ありますが、どの銘柄を見ても年初の高値には届かず失速。今日で再び5日線を割ってしまった銘柄も多くあり、下降トレンドが明確になってきました。

ファンダメンタルズを見れば好材料の方が目立ち、この下げも短期的なものになるのではと思うのですが、一気に下へと突き進んでしまうリスクもあります。

ここは無理せず、昼にも書いたように日経平均株価が2万2000円台乗せ。為替も108円台に戻してからの買いエントリーでも遅くはない気がします。

2月14日の安値を割ってしまう可能性もあるので注意が必要。

下落

2018-02-22

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.