更にレンジは狭まると予想

日銀会合も終わり、年内は一通りの材料が出尽くした格好となります。

外資の売買動向も細っており、より一層の年末モードといった感じ。国内大口も休みに入っているところがほとんどではないでしょうか。

昨日も書きましたが大口不在の中では個人が好きな仕手株、あとは直近IPO銘柄などに資金が向かうと考えられます。

SNSなどで話題となっている仕手株などが大きく動きそうですね。ただ、いずれも短期になるでしょうから深追いは厳禁です。

2017-12-22

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.