難しい相場・・・日経平均は結局マイナス引けで終了。

日経平均38円安の反落。前日の米株高からの買い先行スタートし、節目の2万3000円の突破を期待してたのですが・・・米株高の要因となった米税制改革の週内成立はほぼ織り込まれ、材料出尽くし感も強かったようですね。

すんなりと2万3000円を抜けてこなかった以上は再度少し警戒しておいたほうがいいかもしれませんね。物色もまちまち。狙いが絞り難く、本当やり辛い印象も強かったです。

パッと見た感じでは再び仕手性強い銘柄。一応材料も出ましたが4777 ガーラや材料がやや不明な7625 グローバルダイニング、3719 ジェクシード、1434 JESCOホールディングス、2743 ピクセルカンパニーズなどの上昇が目立っていました。

明日も手掛かり材料が欠けるような地合いならこういった値動き軽い低位株に資金が集中する可能性が高いような気がします。

2017-12-19

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.