Archive for the ‘GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)’ Category

GPIFの2四半期連続マイナスで考えなければならないこと

2016-08-28

今年度第1四半期(4-6月)のGPIF運用実績はマイナス5兆2342億円となり、これで2四半期連続マイナスということになりました。この結果を受けて再び議論が巻き起こっています。

アベノミクス賛成派からは「長期運用のものを短期的な目線で見る意味はない」との声が多く、アベノミクス反対派からは「アベノミクス失敗。国民の大事な年金をリスクに晒すのはやめるべき」という、双方からお決まりの賛否両論が出ています。

安倍政権が発足してからのGPIF運用はまだまだ黒字、GPIFのポートフォリオ見直しからは1兆円超の赤字に転落、現時点では成功とも失敗とも言えませんが批判が出ても仕方ない運用実績なのは間違いないかと思います。

個人的には賛同する気も批判する気もないのですが、とりあえずGPIFの2四半期連続マイナスで考えなければならないこと、それは巨額資金を持つ機関であっても勝てない相場がずっと続いているという点。株で勝つには資金力もかなり重要なはずですが、世界最大の資金力を有する機関であっても負け続ける相場環境、ここで個人があえて勝負しに行く意味はあるのかなというのが率直な感想です。

GPIFが買ってくるからファーストリテを買えばいい、ファナックを買えばいいと、単純には言えない相場ということです。逆に数兆円規模で負けているので逆指標にしてしまってもいいのではないでしょうか。

何度も書いてはいますがマザーズ市場も正直厳しい。東証一部主力での勝負もGPIFの結果を見ればお察し。デイトレ~2、3日程度の短期勝負でしか勝てそうにない相場なんだろうと思ってしまいます。

無理して中長期のポジションを取りに行くような状況にはないという思いがより一層強くなってきました。9月も引き続きの様子見、もしくは超短期での勝負に徹するほうがいいのではないでしょうか。

GPIFの運用損失7.8兆円(7-9月期)You Tubeで説明!

2015-12-01

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)による7-9月期の損失が7.8兆円となったことで昨日は一斉にこのニュースが流れました。

国内株比率25%、外国株比率25%に引き上げた運用改革後初めての赤字ということですが…。つまり、これまでは全て黒字だったということ。株式投資で一部の期間だけ切り取って赤字だ黒字だ言うのは無意味な気がします。

企業の決算のようにこれまでの年間トータル収支、目標に対する進捗率などをGPIFもしっかりと説明し、マスコミもそれを説明するべきですね。

ちなみに今年度のトータル運用収支は

平成27年度運用収支

4-6月期 +2.6兆円

7-9月期 -7.8兆円

第2四半期までのトータル -5.2兆円
平成26年度運用収支

トータル +15.2兆円
平成13年度~27年度第2四半期までの運用収支

トータル +45.4兆円
正直、平成13年度からの収支はプラスになってなければ解散してて当然なので発表する必要もないとは思いますが、せめて昨年度の収支が+15.2兆円だったことくらいはマスコミも触れるべきかなと。今回のマイナスだけを大きく発表するのはフェアじゃない気がしました。

勿論、昨年度勝ってるから今年度は少しくらい負けてもいいと言うわけでもありません。特に-7.8兆円は桁違いの額なので深刻に受け止めなければいけないのは当たり前ですね。

あとはこの収支はGPIF自体の運営費(人件費や拠点の維持管理費)を含んでいるのか。その内訳詳細。そして運用を委託している機関の手数料はどれくらい払っているのかなどをGPIF側は明らかにするべきだと思います。GPIFのホームページには平成25年度の手数料が記載されていますが、これがもしもトータル収支に反映されていなければ正確なものを発表すべきだと思います。

運用手数料一部抜粋(国内株式アクティブ運用)

ブラックロック・ジャパン 5.1億

三井住友信託銀行 5.7億

みずほ信託銀行 4.8億

三菱UFJ信託銀行 3.1億

これはあくまでも一部であり、これが数十社あります。また、国内株式のアクティブ運用だけでなく国内株式パッシブ運用、同様に国内外の債券、外国株などもあります。

平成25年度運用手数料

トータル 252億

GPIFのホームページより

平成26年度分はまだ出てないのでしょうか。15.2兆円の利益が出た年なので運用コストも高くなっていそうです。公式に出ましたらまた記事でお伝えします。

今回の7-9月期の運用で-7.8兆円という巨額の損失が出たことを受けてGPIFはYou Tubeで公式チャンネルをオープンしました。こちらで11月30日の記者会見などが見れるようです。今後も継続して動画説明を行ってくれればいいのですが…なんだか更新されずに終わりそうな予感がしてなりません。


GPIFの運用に関して個人的には賛成も反対もないのですが…とりあえずクジラが買ってくれて市場が盛り上がってくれるのは嬉しいというところです。ただ、年金を払っている方としては全てのコストなどを詳細に発表していって欲しいという気持ちはありますね。

Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.