Archive for the ‘日経平均’ Category

日経平均株価は買い続かず。マザーズ指数は大幅続落

2018-06-20

為替が1ドル110円台に戻って始まった東京市場。日経平均株価はプラスでスタートしましたが買いは続かず、逃げの売りが出ており上げ幅を縮小中。

マザーズの方はギャップアップスタートの4385 メルカリがマイ転。2121 ミクシィ、4565 そーせいは安値を割ってきているので雰囲気は相当悪いです。指数は既に1%超の下げ。

ワールドカップの劇的勝利で盛り上がる日本ですが、株式市場の方は相当のインパクトがないと下落から抜け出せそうにありません。

米中の貿易摩擦悪化の方が可能性が高そう。リスク回避でポジション整理しておいた方が良さそうです。

下落

本日の注目銘柄!基本は様子見が吉

2018-06-20

6541 グレイステクノロジー

3744 サイオス

5218 オハラ

地震の影響というよりも米中の貿易戦争が懸念材料となっています。簡単に解決するような材料ではなく、更に悪化する可能性の方が高いと思います。

マザーズ指数は4385 メルカリの圧倒的時価総額により、メルカリ指数となってしまうかもしれず、まだまだ人気のIPOも控えていることから既存の個別には厳しい展開となりそう。

基本的には様子見に徹するのが吉かと思います。

日経平均株価は安値引けの401円安!為替も円高加速

2018-06-19

米中の貿易戦争が過熱し、ダウ先物主導で日経平均株価、新興指数が暴落、為替も大きく円高へと動いています。

地震の影響もあり買いづらい状況が続く中、メルカリの上場で雰囲気は少し盛り返したものの、ザラ場にトランプ大統領が中国への関税増を指示したとの報道で株価は更に下へ。

また、仮想通貨では最大手のビットフライヤーに業務改善銘柄が出され、仮想通貨も上値の重い状況となっています。

アメリカが関税増を発表すれば中国が対抗措置を取り、それを見たアメリカが更に対抗措置を行う。まさに貿易戦争と言うに相応しい状況となってしまっています。事態は収束できるのか…。しばらく時間がかかりそうです。

下落

日経平均株価は更に下へ!前週末比200円安!

2018-06-18

地震の影響も少なからずありそうです。

前場の日経平均株価は更に下げ幅を拡大中。既に前週末比200円安となっています。個別は主力も新興も逃げの売り、リスク回避の売りが加速しているように見えます。

日銀の買いが期待できる水準ではありますが、ここからV字回復のような展開はやや考えづらいかもしれません。様子見に徹するのが良さそうな雰囲気です。

下落

5218 オハラは寄らず、他はイマイチ

2018-06-15

注目銘柄では5218 オハラが寄らずでエントリーできず、他2銘柄は微妙となっています。

日経平均株価も勢いがなく2万3000円超えは少し厳しいかなといった印象。週末なので一気に買う理由もないですし。

新興もイマイチ。ボラ低下気味で無理はしない方が良さそうな雰囲気です。

stock market

日経平均株価は下げ幅拡大で227円安!為替は110円台ギリギリ

2018-06-14

ヨコヨコの展開を予想していた日経平均株価ですが、最後は更に下げ幅拡大となり227円安。マザーズ指数、ジャスダック平均もわずかに下です。

個別は低位の軽いものが中心で買われ、大型や新興でも人気どころはやや重い状況です。

目立った材料がない中で、急落は考え難いですが大幅高も難しい展開となってきました。

下落

上値重いながらも続伸!ここを抜けられるかどうか

2018-06-13

日経平均株価は上値が重いながらも88円高で続伸。

年初来高値は1月の2万4000円台があるのでまだ1000円近い差がありますが、5月21日、22日につけた2万3000円台を抜ければ狙える水準かと思います。

逆にここで失速なればダブルトップで再び調整入りの懸念が。材料不足の中ではテクニカル通りに動くのではないでしょうか。

新興の方も急騰とは言えませんがしっかりと続伸。中小型株にも資金が戻ってきている印象です。

バイオ

為替は更に円安で110円台後半!日経平均株価はやや上値重い

2018-06-13

2万3000円が上値抵抗になりつつあります。為替は順調に円安推移となっており、近日中には111円台乗せとなりそうな雰囲気ですが…。株の方は警戒感が強いようです。

米朝首脳会談は思ったよりも上手くいったようで、リスクは後退していると思いますが、懐疑的な見方も強く、進捗が待たれます。

値上がり上位は低位株、仕手株が目立ち、大型の7974 任天堂などが大幅安。まちまちの展開となっています。

stock market

本日の注目銘柄!再度この3銘柄!

2018-06-13

3356 テリロジー

3382 セブン&アイ・ホールディングス

6758 ソニー

昨日と同じ3銘柄に注目。3356 テリロジーのみ好調で3382 セブンと6758 ソニーは日経が上昇する中でもイマイチの展開でした。今日伸びなければ期待薄ですが、レンジは抜けてきていると思うので反発に期待!

最後は若干の上げ幅縮小!74円高でフィニッシュ

2018-06-12

米朝首脳会談を終えた後場の東京市場ですが、リスクオンで上げ幅拡大が期待されたものの、最後は再び売りとなり前場引けとさほど変わらない水準で大引けとなりました。

マザーズ指数の方は好調でしたが、主力の上値はとにかく重く、材料難のままで突き抜けるには相当のパワーが必要な印象です。

米朝首脳会談という大きな材料を通過し、次はどの材料で動いてくるのか。しばらくはヨコヨコの展開もありえそうです。

株

« Older Entries
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.