Archive for the ‘日経平均’ Category

日経平均株価は上げ幅急縮小!32円高で取引を終える

2018-04-19

ピーク時は200円高まであった日経平均株価ですが、結局最後は32円高と上げ幅を一気に縮小する展開となってしまいました。

マザーズ指数、ジャスダック平均ともにマイナス。前場とは雰囲気がガラっと変わってしまいました。

上にも下にも材料に乏しい展開。昨日の流れを引き継ぐのなら完全に上へ突き抜けるパターンかと思いましたがすんなりとはいきませんね。

ニューヨーク市場で好材料が出ない限り、また様子見となりそうな雰囲気です。

日経平均株価は本日も堅調スタート!+90円

2018-04-19

日経平均株価は順調な推移となっています。9時15分時点で90円高程度、2万2250円まで上がってきています。

マザーズ指数は上値が重い状況で上げ幅縮小ですが、昨日のような一気の盛り返しもあるので簡単に見切るのは難しい状況。

投資家心理的には急改善してきているような気がするので、新興も比較的底堅い展開が期待できるのではないでしょうか。

バイオ

日経平均株価は310円高でフィニッシュ!マザーズ指数も高値キープ

2018-04-18

日経平均株価、マザーズ指数ともに絶好調の一日となりました。

最高値からはやや上げ幅を縮小しましたが、それでも強い一日。昨日の前場では不安しかありませんでしたが、それを覆す良い動きとなりました。

昨日まで大きく下げていたもののリバも目立ち、値下げりの方では8358 スルガ銀行が大きく下げたもののストップ安は無しという展開。

2万2000円台定着となれば、いよいよ本格的に年初来高値更新を試す動きが期待できるのではないでしょうか。

stock market

後場、日経平均株価は一段高!+300円超!

2018-04-18

日経平均株価は後場で一段高となり、上げ幅は300円超となっています。

マザーズ指数は前場よりはやや上げ幅縮小となっていますが、それでも2%弱の上昇をキープしているので上々と言えるでしょう。

新興、主力などまんべんなく買われている印象。

値上がり上位では3121 マーチャント・バンカーズ、2338 ファステップス、この辺りは仮想通貨関連銘柄となっています。

仮想通貨

前場の日経平均株価は+282円の大幅高!

2018-04-18

特にポジティブな材料が出たわけではありませんが、買いが続き、前場の日経平均株価は282円高。

マザーズ指数の方もするすると上げ幅を拡大し、2%超の上昇となっています。

日経平均株価はシリア情勢の問題があっても堅調だったので、この動きはある程度予想できましたが、マザーズ指数の方はここまで急激に戻せるとは思っていませんでした。

個人投資家の心理も大きく改善される一日となりそうです。

バイオ

日経平均株価は上げ幅200円超!勢いは上!

2018-04-18

週末、シリアへの軍事介入が行われたことを考えると、かなり強い相場と言えるのではないでしょうか。

2万2000円台を明確に回復してきており、やはり当初の見通し通り、年初来高値奪還へ向けた動きが加速していくものと思われます。

ただ、マザーズ指数の方がどうなるかで個人投資家の心理も大きく変わってくると思うので、今後は新興指数の方もしっかりと見ておく必要がありそうです。

株価上昇

新興は急激に戻す!8ポイント、0.7%安で終了!

2018-04-17

一時3.5%以上の下げ幅だったことを考えるとマイナスでも十分という感じ。V字回復は厳しいだろうと書きましたが分足はまさにV字ですね。

日経平均株価もかろうじてですがプラスで大引け。為替がいつ106円台に再突入してもおかしくはありませんが、底堅い印象。

マザーズ銘柄では3479 ティーケーピーなどがストップ安からプラスへ転じる動きを見せましたが、2121 ミクシィや4565 そーせいなどは依然として上値は重いまま。下髭ですがサポートは割ってしまっているので安心はできない状況かと思います。

株

日経プラ転、マザーズ指数も下げ幅縮小

2018-04-17

10時台後半からは買い戻しの動きが強まりました。

60円安程度だった日経平均株価はプラスへと浮上。為替もかろうじて107円台。そして大きく下げていたマザーズ指数も下げ幅縮小で2%弱の下落に戻しています。

後場も13時くらいまでは買いの動きが続くのではと予想。ただ、その後は再び売り優勢の展開となってしまうのではと見ています。

マザーズ指数はサポートラインを割ってしまっているので、簡単にV字回復は難しいのではと予想します。

stock market attitude

日経平均株価はマイ転、為替も再び106円台

2018-04-17

新興市場の下落はある程度想定済みでしたが、日経平均株価、主力の方も弱いですね。

為替が再び106円台に入ってしまったことで主力も軟調。日経採用銘柄のマイ転や下げ幅拡大も目立ってきました。

新興が大幅安、主力も勝負しづらいとなるとしばらくは盛り上がらない、静かな相場が続きそうな気がします。

3558 ロコンドはPTSも大幅安…

2018-04-16

3558 ロコンド

決算跨ぎで寄らずのストップ安となった3558 ロコンドですが、PTSもまだまだ売られてしまっています。

明日は寄りそうな感じですが、2年間は黒字転換見通しがないとなると更に売られる可能性も否定できません。

しばらくは厳しい値動きが予想されます。

下落

« Older Entries
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.