Archive for the ‘建設関連’ Category

財政出動期待で建設株に注目か!

2016-03-08

決定事項ではありませんが財政出動の期待感が高まっています。何かしらの発表をするなら今月中か?

今、財政出動となった場合に資金の行き先はどこになるでしょうか。

シンプルに考えれば建設関連かと思います。大手ゼネコン、国立競技場関連、リニア新幹線関連といったところですかね。そろそろその辺の建設株も注目しておいたほうがいいかもしれません。

1801 大成建設

1803 清水建設

1812 鹿島建設

1811 錢高組

1861 熊谷組

1720 東急建設

この辺りをチェックしてみるのがいいかもですね。その他も動きが良い銘柄に飛び乗りがいいかも。

1861 熊谷組が大幅安!施工不良問題勃発か?

2016-02-29

1861 熊谷組

ゼネコン大手の1861 熊谷組が大幅安となっています。一部新聞記事にて施工不良の疑惑があるのではと取り上げられたことが材料となっている模様。1861 熊谷組は自社ホームページで疑惑を否定していますが実際はどうなのでしょうか。

昨年は横浜のマンション傾斜問題で1821 三井住友建設、3407 旭化成(工事自体は子会社の旭化成建材が行う)などが大きく影響を受けました。

再び建設問題などが勃発となれば建設企業全体の信用に関わり、建設関連銘柄に影響を及ぼす可能性があります。この問題は注目です。

マンション傾き問題、更に問題拡大の予感!

2015-11-01

3407 旭化成の子会社旭化成建材は業界でも特に厳しい基準を設けて作業を行っていた会社のようです。そんな会社ですら次々にデータの流用が発覚しているという事態…。これは他の企業もそういうことが少なからずあるのではと不安を抱かざる得ません。

事態収束まで、不動産関連、建設関連は爆弾を抱えたような状態が続くかもしれません…。進捗情報には注意を払っておくべきでしょう。

新規注目の1801 大成建設が大幅上昇!

2015-08-10

1801 大成建設

建設株の筆頭、1801 大成建設が4%以上の上昇となっています。建設株は好決算が目立ち、更に今後の見通しも明るいということでまだまだ期待が大きいようです。引き続き注目ですね!

明日の注目銘柄!

2015-08-09

1801 大成建設

3088 マツモトキヨシホールディングス

2158 UBIC

建設、インバウンド、サイバーセキュリティ、それぞれから1銘柄ずつ注目銘柄にピックアップです。上に抜けた1801 大成建設は飛び乗りで。3088 マツモトキヨシは調整に入りそうな雰囲気もあるので押し目狙い。2158 UBICは反発期待です!

狙うテーマはこの3つ!

2015-08-09

定番となってしまいますが8月は無難にその定番を狙っていくのがいいのかなと思っています。

・インバウンド関連

東京は目に見えて外国人が増えてきました。ここ最近は花火大会に浴衣を着た外国人が本当に多い。円安が進み、東京オリンピックへ向けて各インフラの整備も整えば更に訪日観光客の増加が見込めます。

・サイバーセキュリティ関連

年金流出問題で事態が深刻化し、未だ収束、対応のしようがないサイバーセキュリティ問題。このままで本当にマイナンバーの運用がスタートできるのかと不安に思います。若者がふざけてツイッターなどにマイナンバーを晒し始めるという事もありそう。サイバーセキュリティ網の強化は必須事案でしょう。

・建設関連

国立競技場問題で揺れていますが価格高騰の理由は原材料費と人件費の増加が挙げられます。人件費増加=人材不足=特需続きということで建設関連はまだまだバブルのようです。これから更に公共事業が増えるという見込みで全面高に期待と注目です!

Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.