Archive for the ‘任天堂関連’ Category

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)発売!7974 任天堂が上昇!

2017-03-03

7974 任天堂

今日はNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の発売日となります。据え置きゲームが爆発的なヒットを出すような時代ではなくなってきたかもしれませんが、それでも期待は大きいかと思います。

ここからポケモンGO相場のような展開となるのか!?現在株価の2万3000円付近はしばらくもみ合っているところなので上に抜ければ強いかと思います。

ニンテンドーNXの発表を今夜に控えて任天堂関連銘柄が上昇中!

2016-10-20

7974 任天堂

6804 ホシデン

6658 シライ電子工業

7022 サノヤスホールディングス

6879 イマジカ・ロボット

10月20日の23日にニンテンドーNXの映像が公開されるということで任天堂関連銘柄が動いています。7974 任天堂はスマホアプリのリリースも控えており、再びの3万円台回復が期待されていますね。

ただ、気になる点として、7022 サノヤスや6879 イマジカはポケモンやポケモンGO関連ではありますが、ニンテンドーNXや今後リリースされるであろうスマホアプリとは関係ないかと思います。今ではすっかり任天堂関連銘柄の本命となっていますが、いつ梯子を外されてもおかしくはないので注意が必要かと。

ポケモンGOプラス発売直前!7974 任天堂が上昇!

2016-09-15

7974 任天堂

6658 シライ電子工業

相場全体は軟調ですが7974 任天堂とその関連銘柄は若干上昇となっています。明日16日にポケモンGOプラスの発売を控え、もう一度ポケモンGO関連銘柄が話題となるかもしれません。

ただ、若干ユーザーが減ってきているのでは?と思う部分もあるので定石通り、発売日が材料出尽しとなってしまう可能性もあるので注意が必要。

スーパーマリオラン関連銘柄に注目!

2016-09-08

先ほどの記事と被りますが任天堂関連銘柄として、ポケモンGOに続きスーパーマリオラン関連銘柄も盛り上がるかもしれません。ポケモンGOほどの盛り上がりを見せるかは不明ですが、話題となり思惑の買いが入るのは確実。注目しておいて損はないでしょう。

7974 任天堂

2432 ディー・エヌ・エー

8369 京都銀行

9697 カプコン

7832 バンダイナムコ

3765 ガンホー

4676 フジ・メディア

確実に絡んでいるとされる銘柄は2432 ディー・エヌ・エーくらいですが、過去にマリオゲームに関わったことのある銘柄も出遅れで盛り上がるかもしれません。

スーパーマリオラン関連銘柄、追加があれば随時記事で書いていきます。

Appleの発表会で7974 任天堂がマリオのゲームアプリを公開!任天堂関連銘柄祭り再開!

2016-09-08

7974 任天堂

2432 ディー・エヌ・エー

8369 京都銀行

今回はマリオゲームの発表ということで開発に携わっている2432 ディー・エヌ・エーは要注目です!

逆にポケモンGO関連銘柄として急騰した銘柄は連れ高するかとは思いますが長くは続かないかもしれません。

2215 第一屋製パン

7022 サノヤスホールディングス

6879 イマジカ・ロボット

この辺はポケモンGOとは関連がありますが今回のマリオアプリとはどうでしょうか。そう考えるとやはり本命はナイアンティックの役割を担う2432 ディー・エヌ・エーということになりそうです。

7974 任天堂は大幅安スタート…

2016-08-01

7974 任天堂

東京では都知事選が終わり、予想通り小池氏圧勝で初の女性都知事となりました。電線地中化関連などが動いていますが相場全体への影響はほぼありません。

日経平均は為替の影響を敏感に受け下落スタート。ドル円102円の水準では上値が重いのも仕方ないでしょう。

注目のポケモンGO関連、7974 任天堂ですが2万円割れ間近に迫っています。週末にも書きましたがApp Storeのセールスランキングが早くもパズドラ、モンストなどに抜かれており、今のゲーム性では課金要素が弱いのかもしれません。2万円を割るようなら大崩の懸念があるので注意して見ておく必要がありそうです。

ポケモンGOのブーム終了は意外と早い?

2016-07-31

App Storeのセールスランキングを見るとポケモンGOは早くも2位、3位と落ち始めています。2121 ミクシィのモンストにも抜かされている状況だと中々厳しい気がします。

これまでパズドラ、モンスト、白猫などの人気スマホゲームすら全くやってこなかったライトユーザーの取り込みには成功したかと思いますが、あまりにゲーム慣れしていないユーザーが多いので総合評価も悪いようです。

ここにきてポケモンGOプラスの発売を1ヶ月以上先送りしてしまったことがどう出るか。後々になってこれが致命傷となってしまう可能性も考えられます。

ただ、これで7974 任天堂の期待が薄れるというわけではありません。むしろ、これだけライトユーザーを取り込み、話題を作ったことで次にリリースするゲームも注目を集めることは間違いないはず。次回以降のゲーム開発を可能な限り自社で行えば収益面もかなり期待できそうです。ナイアンテックに全てを任せたことが悪手と言われたりもしていますが、先を見据えた戦略としては正解かもしれません。

ポケモンGOの今後、そして7974 任天堂の次なるスマホタイトルにも注目です!

ポケモンGOのブームはまだまだ続くのか?

2016-07-27

7974 任天堂

そろそろ反発かと見てみた7974 任天堂も一時2万2000円を割る弱さとなりました。ポケモンGO関連として急騰した7022 サノヤス、7608 エスケイジャパン、6658 シライ電子工業、6879 イマジカ・ロボット、6177 AppBankなどは本日も値下がり上位となってしまっています。

今週、7月29日発売が噂される「Pokémon GO Plus」で再び注目を集めるのか、それとも材料出尽し、売りの動きは止まらないのか、ポケモンGOが本物のブームとなるかどうかも注目です!

7974 任天堂は押し目狙いか?その他関連銘柄は厳しい…

2016-07-26

昨日急落となったポケモンGO関連銘柄、任天堂関連銘柄ですが、個人的には7974 任天堂のみ押し目を注目したい銘柄だと思っています。

ただ、7022 サノヤス、6879 イマジカなどはポケモンGOとそこまで深い関連があったわけではないのに過剰に反応しすぎた印象があるので厳しいかと。

ポケモンGO関連銘柄、本日の動向に注目です。

7974 任天堂が売り気配!週末発表の業績予想への影響が問題か?

2016-07-25

7974 任天堂

ポケモンGOが業績に与える影響は少ないといった内容のIRを出してしまったことで今日は売り気配となってしまっています。当初からポケモンGOの売り上げの大半はナイアンテックに行き、任天堂に入ってくる額は少ないだろうと言われていましたが…。

今日は売り気配となってしまっていますが、任天堂の将来を考えればまだまだ買い場だと個人的には思っています。ポケモンGOに次ぐスマホアプリもあるのでまだまだ注目ではないでしょうか。

« Older Entries
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.