Archive for the ‘仕手筋’ Category

日銀の追加緩和示唆で指数と為替が動くも、最後は20円高

2019-02-19

後場は日銀の黒田総裁が追加緩和示唆の発言をしたことで為替が円安へ。日経平均株価も上昇する場面がありました。

ただ、最終的な終値としては20円高と前引けと大きな差はありませんでした。

アメリカは既に継続的な利上げを行っていますが、そこから一旦利上げを止めるという発言で上昇。日本はゼロ金利どころかマイナス金利状態で更に追加緩和を示唆という状況。

早期に目標を達成し、正常な金利状態、追加緩和無しでも景気が上向くような政策を取っていかなければ、リスクも高まりそう。

stock market

材料待ちで方向感なく、前日終値を挟んだ動き

2019-02-19

日経平均株価は2万1300円付近で推移しています。プラ転、マイ転を繰り返して動いていますが、前日のニューヨークが休場ということもあり、方向感がありません。

昨日の後場の指数もほぼ横線でしたが、本日も同じような動きになりそうです。

2万1000円という節目を超えて推移しているので、底堅く推移し、どちらかと言えば上に抜けそうですが、油断はできないので無理はせず、動いた方に乗っていくのがよろしいかと。

後場で無理にポジションを積んでいく必要はないと思います。

バイオ

日経平均株価は早々にプラ転!昨日の好調を維持

2019-02-19

日経平均株価は9時半前で早々にプラスへと転じています。

昨夜はニューヨーク市場が休場ということもあり、日経平均先物にも大きな動きはありませんでした。

今日の東京市場は寄り付き後に売りが先行したものの、9時半頃には再び上へ。2万1300円も超える動きとなっています。

為替も若干円安が進行。リスクオンの動きは未だ続いているようです。

売られていた新興株も反発しているものが多く、好調な銘柄が目立っています。

株価上昇

本日の注目銘柄!こちらの銘柄に期待

2019-02-19

3556 リネットジャパン

3990 UUUM

3457 ハウスドゥ

昨日書いたこちらの銘柄を注視。昨日は日経平均株価が大幅上昇となったために新興株の動きはいまいちでしたが、決算不調銘柄の売りも一巡すればこの辺りも動いてくるのではと注目を継続。

2月後半はマザーズ銘柄の上昇に期待したいと思います。

後場はほとんど動かず高値のまま大引け!381円高の2万1281円!

2019-02-18

後場はずっと横ばいのまま、ほぼ高値で引けて381円高の2万1281円となっています。

マザーズ指数も前引け同水準のまま大引け。こちらはまだ900ポイントに届いておらず、上値は重い模様。4592 サンバイオショックの後に決算不調の7806 MTGが足を引っ張っていると考えられます。

全体としてはリスクオンの動きが続くと予想。今夜はニューヨークが休みということで、よほどのことが無い限りは明日の東京市場も今の流れを引き継ぐものと考えられます。

株価上昇

前場372円高!2万1000円足場固めで上への動き加速か

2019-02-18

一時上げ幅を縮小する場面もありましたが、前引け時点では高値となる372円高。2万1300円に迫る動きとなっています。

9984 ソフトバンクグループは上昇一服でマイ転となっていますが、これまで不調だった9983 ファーストリテが4%の上昇で日経平均の上げに寄与。主力は軒並み上昇となっています。

マザーズ指数も1.5%の上昇。リスクオンの動きは今週も続いています。

stock market

日経平均株価は大幅高スタート!高値更新!

2019-02-18

300円超のギャップアップスタートとなり、高値は2万1270円を付けています。

先週末の高値は2万1235円だったので、早々にその水準を抜けてきました。

9時20分時点では先週末の高値を挟んだ推移。それでも300円高はキープしており、強い動きが続いています。

先週末のダウ好調を引き継いだ格好。18日はニューヨーク市場が休場ということもあり、この強さを明日も引き継ぐ可能性が高そうです。

stock market

本日の注目銘柄!海外市場の動向を注視

2019-02-18

3556 リネットジャパン

3990 UUUM

3457 ハウスドゥ

日本ではレオパレス問題や日産の行方など気になる材料はあるものの、市場への影響は限定的と言えます。

大きく動くとすれば米中関係、そしてアメリカ国内で壁建設をどういう方向に持っていくのかなど。また、中国の景気動向などにも左右されそうです。

今週はその辺りの情報を注視し、臨機応変に立ち回ることが求められます。

明日の注目銘柄!目先はニューヨーク市場に連れ高か

2019-02-17

3556 リネットジャパン

3990 UUUM

3457 ハウスドゥ

個別は不安材料も多く見受けられますが、大きく下げたところはリバ期待で拾っていってもいい局面かと思います。

とりあえず注目はこちらの3銘柄。先週末に一時ストップ安となった3990 UUUMですが、そこまで売られる材料でもなかったと判断し、買い向かっても勝負できそうな気がします。

目先は好調なニューヨーク市場に影響を受けて上昇スタートが予想されています。

バイオ

米中貿易関係の改善期待で株高継続か。しかしファーウェイ問題などは悪化中

2019-02-17

トランプ大統領は非常事態宣言を発令、これで米政府機関の閉鎖は解消されましたが、メキシコとの国境に壁を作る案はまだまだ揉めそう。

非常自体宣言はリスク回避、株安要因になる可能性もありましたが、市場への影響は限定的となりました。

一方で米中貿易関係は猶予期間が伸びるとの味方で改善期待が上昇。市場はこちらを重要視し、ダウは大幅上昇となりました。

日経平均株価の先物も上昇してまま先週末の取引を終えています。明日の週明け相場は再び2万1000円台からのスタートが期待できそうです。

決算不調で売られた銘柄も一旦は底を打ち、新たな展開を模索する展開が予想されます。まずは好調なニューヨーク市場に影響を受け、上昇から始まる銘柄も多いのではないでしょうか。

株

« Older Entries
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.