Archive for the ‘仕手株’ Category

本日の注目銘柄!再度仮想通貨関連銘柄に期待!

2018-07-19

3825 リミックスポイント

2338 ファステップス

8473 SBIホールディングス

9449 GMOインターネット

8698 マネックスグループ

一応5銘柄をピックアップ。仮想通貨関連の中でも取引所関連銘柄を注視していきたいと思います。

正直、3825 リミックスや2338 ファステップスは仮想通貨取引所の収益的には微妙だと思いますが、時価総額だけで見れば伸びしろのある銘柄。逆に下3つは収益性の期待は高い銘柄ですが、時価総額的に動きは微妙になりそうかなと。

全体としては日経平均株価が2万3000円を抜けられるかどうかに注目です。

日経平均株価、最後は上げ幅急縮小

2018-07-18

前場200円超の上げ幅を続けていた日経平均株価ですが、後場は冴えない動き。最後は更に上げ幅を縮小し、最終的には96円高で大引け。

為替は113円台で円安維持。2万3000円のチャレンジ目前で失速となれば三尊天井となってしまうので頑張って欲しいところですね。

今は特に問題視されていませんが、アメリカ大統領選挙のロシア介入疑惑が再燃しそう。再びのロシアゲートでアメリカが調整入りという展開だけは避けて欲しいところですね。

stock market

7974 任天堂との和解期待も虚しく3668 コロプラが安値更新

2018-07-18

7974 任天堂

3668 コロプラ

訴訟中の7974 任天堂の主力ハード「Nintendo Switch」にて「白猫プロジェクト」を出すことを発表したばかりの3668 コロプラ。これはサプライズ和解もありえるとの見方がありましたが本日も下げ幅大きく安値更新中。

和解があったとしても相応の額が必要となればこういう動きになってしまうかもしれませんね。2018年はとにかくゲーム株に厳しい1年となっています。

下落

節目の2万3000円台間近!ここを抜けられるかが焦点

2018-07-18

前場の日経平均株価は223円高。ターゲットの2万3000円が迫ってきました。

為替は113円台割れとなっていますが5月6月とは明らかに異なる水準。3度目のチャレンジですが今回が一番期待が大きいかと思います。

意外と後場であっさり抜けてくる可能性も。ただ、5月6月も一時的に2万3000円は抜けましたが定着とはなっていません。定着できるかどうかに注目です。

バイオ

リスクオンの動き加速!日経平均の上げ幅200円超!

2018-07-18

ダウ、ナスダックともに続伸。為替は1ドル113円台とリスクオンの動きが加速しています。

日経平均株価も200円超の上げ幅。主力中心に買いが先行となっています。

新興指数も今日は流石にプラス。上げ幅的にはそこそこですが、主力新興ともに全面高と言える雰囲気ではないでしょうか。

仮想通貨の方もビットコインが急騰。仮想通貨関連銘柄も再び盛り上がりはじめています。

株価上昇

本日の注目銘柄!ゲーム関連として話題の銘柄注視

2018-07-18

6758 ソニー

3672 オルトプラス

7990 グローブライド

スマホ版「アークザラッド」が発表されて3672 オルトプラスがストップ高となりました。この話題はしばらく続くのではないかと思います。

スマホ版「アークザラッド」の運営会社フォワードワークスは6758 ソニー子会社、同じく子会社のアニプレックスが運営するFGOも絶好調。

個人的には「アークザラッド」を知らないのでどういう動きになるのかわかりませんが注目度は高いと思います。

あとは短期目線で7990 グローブライドに注目です。

為替は円安一服。日経のターゲットは2万3000円

2018-07-17

本日も続伸となった日経平均株価。ターゲットは2万3000円ですが、そこを抜けられるかどうかが焦点。

5月、6月ともに月半ばで2万3000円にタッチしているものの、そこを抜けられずに失速しています。今月も抜けられなければ日足は明確な三尊天井。

5月6月とは為替の状況が変わってきているので抜けやすいとは思いますが、円安一服となるとタイミング良く調整入りしてしまう可能性があります。

今週の為替動向、日経平均株価は特に重要となりそうです。

stock market attitude

日経平均株価は100円ちょうどのプラス!新興は伸びず。

2018-07-17

日経平均株価は下げ幅縮小となる場面もありましたが結局は100円高と好調なまま本日の取引を終えています。

先週の好調をキープしたまま、好調な滑り出しと言えるのではないでしょうか。

一方で新興市場は終始微妙な一日となりました。マザーズ指数、ジャスダック平均ともに下落。新興好きの個人にとっても苦しい一日だったかと思います。

大型は機械関連がイマイチ。新興ともども、明日取り戻せるかを注視。

stock market

日経平均株価は127円高。新興は弱い動き

2018-07-17

日経平均株価は好調キープで前場の取引を終えています。127円高。

一方で新興市場は軟調ですね。ジャスダック平均、マザーズ指数ともに前場はマイナス。上海市場、香港ハンセン指数もパっとしないので少し注意必要かもしれません。

注目3銘柄もイマイチの動きとなっています。

株

日経平均株価は堅調推移。機械関連はやや弱い

2018-07-17

6506 安川電機

6954 ファナック

6481 THK

6480 日本トムソン

6273 SMC

日経平均株価はプラス推移。円安の影響もあり堅調な動きが続いています。

ただ、円安状況下でも機械関連は弱い銘柄が目立ちます。上記に挙げた機械主力はいずれも大きな下げ。先んじて決算を発表した6506 安川電機がイマイチの内容だったということもあり警戒されているようです。

stock market attitude

« Older Entries Newer Entries »
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.