Archive for the ‘仕手株’ Category

2928 RIZAP(ライザップ)が自身の決算も大幅赤字!

2018-11-14

2928 RIZAP(ライザップ)

一昨年、昨年はライザップ関連銘柄という言葉ができるほど、自身はもちろん、系列会社も好決算連発だった2928 RIZAP(ライザップ)ですが、今年はガラっと変わってしまったようです。

系列会社の決算も奮わず、今日発表された決算も大幅赤字…。ここから再び復活し、盛り上がりを見せるのか、それともライブドアのように多角化経営が失敗の元となってしまうのか…。今後のライザップに注目です。

下落

日経平均株価は35円高。決算銘柄で波乱も

2018-11-14

日経平均株価は最後にかろうじてプラスへと浮上し、そのまま大引け。35円高。昨日の大幅安からのリバとしてはやや弱い動きとなりました。

場中に取引停止となり管理銘柄入りとなってしまった3528 プロスペクトは45%の下げ。高リスク銘柄となってしまいました。

乱高下した6033 エクストリームも好調とは言えない決算内容。明日からの動きには再び注目が集まりそうです。

株

マイ転のまま前引け。9984 ソフトバンクは高値キープ

2018-11-14

日経平均株価は+100円超からマイナスへと転じてしました。ただ、日経上昇を牽引してきた9984 ソフトバンクは高値キープ。携帯販売子会社の上場での資金調達が期待されているようです。

海外ではハイテク株が冴えません。高値を再び更新する日が来るのか微妙な展開となってきました。その辺りも今後の日経平均株価に影響してくるかと思います。

株

日経平均株価はマイ転

2018-11-14

朝にも戻り売り警戒と書きましたが、やはり上がったところは叩かれる展開となっています。

マザーズ指数も先ほどプラスに転じましたがその後は再びマイナス。日経平均株価がマイナス圏推移だとマザーズ指数の浮上も厳しそうな気がします。

決算は余程良くないと売られる展開。全体的に買いづらい状況となっています。

下落

日経平均株価はプラス100円程度で推移

2018-11-14

日経平均株価はプラス100円付近を上下に推移しています。

9984 ソフトバンク

8035 東京エレクトロン

この辺りの大型株が日経平均を牽引。

昨日は下髭陽線でマイナスながらも好調だったマザーズ指数ですが、本日は下。

方向感的には乏しい1日となっています。

stock market

本日の注目銘柄!戻り売り警戒

2018-11-14

3662 エイチーム

2667 イメージワン

2148 アイティメディア

注目はこちらの3銘柄。好調の2667 イメージワンは当然ですが継続です。

他、3662 エイチームと2148 アイティメディアはメディア事業が今後伸びるだろうということで期待しています。

日経平均も新興指数も戻り売り警戒の相場が続くと見ています。

下げ幅縮小!459円安で大引け!マザーズ指数も陽線

2018-11-13

後場は日銀の買いもあったかと思います。459円まで下げ幅を縮小して大引け。大幅安となったのは確かですが、下髭を出して終えられたのだけでも良かったのではないでしょうか。

マザーズ指数もプラ転とはなりませんでしたが上場の動き。ほぼ高値で引けました。

注目銘柄に挙げた2667 イメージワンは本日も逆行高で大幅続伸。期待していた2743 ピクセルカンパニーズは寄り天となってしまいましたが、今後の追加材料に期待したいと思います。

株

マザーズは下げ幅縮小、プラ転も見える展開に。主力は相変わらず

2018-11-13

マザーズは先ほどから更に下げ幅を縮小し、-1%まで戻して前引け。日経平均株価は相変わらず-700円台のままで前引けとなっています。

マザーズの方は勢い的にもプラ転が見えてきました。後場で日銀の介入があり、日経平均株価が下げ幅縮小という場面さえあれば、その機に乗じてプラスへ転じる可能性も。

日経平均株価はいくら日銀が介入しようとも、-700円を覆すのは難しいかと思います。せめて500円以内の下げ幅まで縮小できればといったところでしょうか。

株

マザーズは下げ幅縮小中!日経平均株価は縮まらず

2018-11-13

一時3%超の下げ幅だったマザーズ指数ですが、11時前時点では-1.5%ほどまで縮小中。ただ、プラ転は厳しい雰囲気。

日経平均株価の方は下げ幅を-600円台まで縮める場面もありましたが、結局は再び700円超の下げ幅。戻り売り継続といった感じです。

ここから下げ幅を縮小できるのか、それとも更に突っ込んで-800円を目指してしまうのか。

まだ様子見でいた方が無難かと思います。

株

日経平均株価は下げ幅拡大で700円超!底が見えない展開

2018-11-13

ダウは600ドルの下落、先物も大きく下げていたので下落やむなしの展開でしたが、予想を上回る大きな下げとなっています。

9時半時点で日経平均株価の下げ幅は750円ほど。2万3000円チャレンジどころか2万2000円も大きく割り込み、2万1500円台となっています。

主力株は当たり前ですが全面安の展開。マザーズ指数も3%超の下げ幅となっています。1000ポイントは更に遠のき、930ポイントまで下げてきています。

下髭を出して戻せれば期待はできそうですが、現時点では底が見えない展開なので注意が必要。

下落

« Older Entries
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.