ゲーム株も仕手株もまちまちの展開

これまではゲーム株買ってれば上がるし、仕手株買ってれば上がるというイージーモードでしたが、全面高というパターンはなくなってきました。

ゲーム関連銘柄からは3667 enishのストップ高があったものの、3810 サイバーステップは2日寄らずのストップ安。手当たり次第に買っている人は厳しい展開です。

低位仕手株も3390 INESTは急騰、しかし2134 燦キャピタルや7519 五洋インテックスは急落となってしまいました。

日経平均株価やマザーズ指数はかろうじてプラスですが、しばらくはレンジ内の推移が続きそうな雰囲気ですね。

2017-07-19

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.