為替も日経平均株価もほとんど動きなし

この時間で売り買い交錯、膠着状態となっています。積極的に買いに行く材料は乏しいものの、ダウや日経平均株価が強いので売るのも惜しい相場。後場も膠着状態が続くかもしれませんね。

何度か書いていますがアノマリー的にはETFの配当金捻出の売りが出た後は買われ易いパターンです。昨年、一昨年は7月10日以降、いずれも6連騰。今年は7月10日と11日の上昇のみで終わってしまうのか。その辺も注目です。

2017-07-12

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.