日経平均株価は上値重い。都議選で自民惨敗でアベノミクス失速懸念も!

都議会選挙で都民ファーストの会が圧勝。自民党は歴史的な惨敗となりました。今のところ市場にはほぼ影響を与えていないと言えますが、この先はどうなるかわかりません。

自民党の求心力が低下となればアベノミクスを含む様々な金融政策にストップが掛かる懸念もあります。反自民の色が強くなれば日銀政策への批判も強まり、一気に出口戦略の方向へ向かう可能性も。今、そういう方向に向かえば円高と株安は避けられないと思います。

そこまで重要視する必要もなかった都議会選挙ですが、ここまで自民が大敗となると少しは注意する必要がありそうですね。

ちなみに今週も先週と変わらず、値上がり上位は仕手株独占となっています。

5721 エス・サイエンス

9895 コンセック

4361 川口化学工業

あとはライザップ関連銘柄が相変わらず強いですね。都民ファースト圧勝で期待された電線地中化関連銘柄などはほぼ寄り天です。

2017-07-03

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

株プロフェット

最強株トレード投資顧問

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.