ダウの下げ幅縮小と権利取りで上昇スタート!

日経平均株価は200円近い上げ幅でスタートとなりました。

前夜のNYダウが下げ幅を縮小したこと、若干ですが円安に動いたことが好材料と受け止められているようです。

元々、今日は配当と優待の権利取り最終日ということで買いが入り易い日。昨日下げた高配当株などは絶好の押し目と判断されたようです。

ただ、何度も書いていますが権利落ちでの急落には注意が必要。例年であれば3月末、4月相場は強いのですが、今年はちょっと雰囲気が違うような気がします。リスクを取り過ぎるのは危険かなと。

権利落ちの下落も計算した上での仕込みをおすすめします。

2017-03-28

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

株エヴァンジェリスト

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.