4565 そーせい、2121 ミクシィの動きは特に重要

4565 そーせい

2121 ミクシィ

マザーズ指数への寄与度が高い2銘柄。3連休明け、月末相場では特に注目すべき銘柄となります。

まずは4565 そーせいですが、東証1部への上場基準に達しなかった為、マザーズに残留というIRが週末に出ました。ただでさえ下げていた中での追撃悪材料。1万円付近まで押すことは覚悟しなければなりません。

逆に高値推移の2121 ミクシィですが、月末の配当権利落ちで一気に下への動きに切り替わる可能性があるので注意が必要。現状、モンスト以外にヒットコンテンツはなく、3765 ガンホーのようになってしまう懸念があります。株価を支えている要因として高配当も挙げられており、4月以降は厳しくなるかもしれません。

この2銘柄に上昇材料が乏しい今、マザーズ銘柄での勝負はリスクが高いと言えます。その点を注意し、ポジションの調整を行っていく必要があるかと思います。

2017-03-20

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

admiral-investors

最強株トレード投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.