東芝ショック?フリンショックでは?

今日の日経平均株価は220円安となりましたが、この下落が6502 東芝の決算延期が原因となった東芝ショックとの記事がありました。ただ、6502 東芝が2月9日付けた安値を今日は割っていません。そんな6502 東芝が市場全体に影響を与えたとは考えづらい気がします。

どちらか言えばトランプ大統領のフリン補佐官が辞任をしたことが円高を引き起こし、株安に繋がったのではないかと思っています。

トランプ政権期待の人事が早くもつまずいてしまったため、先行きの不安が再燃した感じです。今夜のNY市場も調整となってしまうのか。その辺りも注目です。

2017-02-14

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.