空売りファンドに振り回される日本株…

6273 SMC

6594 日本電産

連日の大幅安となっている6273 SMC、本日朝方に急落した6594 日本電産、売られた原因はファンドの売り推奨レポートとなります。

以前には8001 伊藤忠、7779 CYBERDYNEも標的となり株価急落となりました。今後もこういったパターンが頻出してくるかもしれません。

レポートの内容はあくまでも発行元の見解に過ぎないのかもしれませんが、それで利益を上げるっていうのはアリなんでしょうか?日本の個人投資家がやれば風説の流布、相場操縦と言われてもおかしくはありません。

売り推奨レポートを出すのはいいとしても、先回りして空売りを仕込むのはNGにして欲しいところですね。

2016-12-13

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.