ドッド・フランク法廃止の思惑で米金融株が高い!日本も証券関連が大盛況!

トランプ大統領就任に伴い、ドッド・フランク法の廃止が期待され、米金融株の上昇が続いています。ドッド・フランク法は個人投資家を保護するための政策と言われていますが投資銀行などにとってはリスクを制限され、利益を圧迫されると批判もありました。

今回、ドッド・フランク法が廃止されれば銀行、証券会社はこれまで以上に積極的な運営が出来るということで関係者からは期待されています。

日本市場も証券関連銘柄の盛り上がりが続いていますね。

8692 だいこう証券ビジネス

8705 岡藤ホールディングス

8609 岡三証券グループ

8700 丸八証券

8614 東洋証券

8622 水戸証券

8617 光世証券

大手、中堅の証券会社は特に注目かと思います。

2016-12-07

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.